2010年02月07日

本棚倒れた重体事故、再現実験で原因探る(読売新聞)

 昨年10月、札幌市東区の古書店「デイリーブックス」で本棚が倒れ、店内にいた同区の小学5年、鈴木愛菜さん(10)が本棚と本棚の間に胸を挟まれ重体になった事故で、道警は3日、当時の店内を再現した実験を同市内の道警施設で行った。

 札幌東署によると、事故のあった古書店と同じ本棚42台を用意し、店長の話や店のデータベースから、当時の陳列状態を再現、本棚が倒れた原因を探った。

 同署は今後、専門家と実験結果を分析し、古書店の本の陳列方法に問題がなかったかどうか、詳しく調べることにしている。

町村会会長逮捕は遺憾=平野官房長官(時事通信)
公訴時効見直しで対案=「撤廃」で一致せず−法制審部会(時事通信)
ダンプカー会社に立ち入り=特急と衝突事故で−北海道運輸局(時事通信)
確定拠出年金、加入上限65歳に拡大へ(読売新聞)
2漁船「迷惑かける」と銃撃明かさず(読売新聞)
posted by elen55 at 01:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。